お知らせ

HOME » お知らせ

«
1
2 »
3学期が始まって(放課後等デイサービス)
[ 2024/01/19 ]
新しい年が始まりました。能登半島地震災害や羽田空港事故に見舞われ、こころが痛む令和6年のスタートとなりました。改めて、災害の備えは大切であると感じました。放課後等デイサービスでは、長期休暇期間の活動で防災体験学習を行っておりますが、突然の出来事に対応することはとても難しいです。再度、職員は色々な場面を想定し、話し合いを行いました。いつ起こるか分からないのが災害です。いざという時に落ち着いて対処できるよう、時間をかけ話し合い、利用者の安全を優先することを確認しました。

 新学期が始まり、振り返ると1月も中旬を過ぎました。1月は行事が多く、気忙しくあっという間に過ぎてしまうことから「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」ということわざもあります。一日一日を大切に、利用者さんの成長をお手伝いできる一年にしたいと思います。

冬休みに年中行事を楽しみました。

【お楽しみ会・餅つきゲーム】

 以前は、お正月が近付くと餅つきをしていましたが、今はお店で購入する人がほとんどかもしれませんね。餅つきの経験がない人も多いので、段ボールで臼と杵を作り、新聞紙を丸めて作ったお餅を「よいしょ」の掛け声でつき、自分オリジナルのお餅を作りました。


 三方の上につきたて‼の大小のお餅とみかんを飾り、新年を迎える準備をしました。手作りですので、バランスは大事です。上手にのせて、完成です。

【お楽しみ会:ひらがな並べ替えゲーム】


 年越しそばやお正月等、この時期ならではの言葉を選び、問題にしました。
 一文字ずつ確認し、時には少し離れたところから眺め、ひらめくとすらすらと文字を並び替え、回答しました。ゲーム感覚で文字と言葉を結び付け、自分で考える機会となり、それぞれ楽しみながら学習できました。

楽しみにしていたハロウィン祭り(放課後等デイサービス)
[ 2023/11/08 ]
10月末のハロウィンに向け壁画を制作し、ハロウィンダンス♪を練習、そして当日はひらい園独自のハロウィン祭りを楽しみました。
爽やかな季節となりました。体を動かし、美味しものを食べ、心も体もリフレッシュします。



【10月の壁画】
スクラッチアートでお城やお化けをイメージしてみました。


【ハロウィンダンス】 
当日は、仮装してハロウィンダンスを楽しみました。魔女の帽子やカチューシャを付け、より盛り上がったダンスタイムでした。


【おばけまんじゅう】  
ダンス後は、疲れを癒やし、ティタイムでおばけの顔のお饅頭を味わいました。おばけの顔を見て、皆さんも笑顔になりました。美味しかったね。

夏休みも終わり、2学期が始まりました。(放課後等デイサービス)
[ 2023/09/14 ]
猛暑の夏は過ぎましたが、9月だというのに未だ、日中は暑い日が続いています。
今年も楽しく思い出の多い夏休みとなりました。
友達と夏ならではの活動や様々な体験をしました。皆で笑い、しっかり体を動かし、宿題も頑張り、それぞれ充実した時間を過ごしました。
中でも買い物体験は、とても良い思い出となりました。自分のお小遣いの範囲内でどのおやつを選ぶか!は、重要な問題でした。じっくり吟味し、時には予算オーバーしないように計算し、好みの駄菓子を購入しました。友達同士で、「何、買った?」と品物を見せ合っている場面は、ほほえましい一日でした。

〈夏休みの様子〉

バック作り
マイ買い物エコバックを作りました。
様々な形が繋がって絶妙な感覚!


お買い物
手作りバックを持ち、駄菓子屋「蛍」さんでお買い物です。
「どれにしようかな…」沢山あるので迷いますが、決められた値段は守りました。


おやつ作り
海をイメージして夏のキラキラパフェを作ります。


パティシエになり、魚たちが泳いでいるイメージで盛り付けました。

2学期は学校行事が盛りだくさんです。そして、実りの秋はこれからです。
利用者さんが挑戦し、新たな一歩を踏み出すお手伝いをし、ほっと安心できる居場所である放課後等デイサービスに努めます。更にパワーアップして頑張りましょう。
暑い!熱い!夏休みに突入!(放課後等デイサービス)
[ 2023/07/27 ]
 1学期が終了し、待ちに待った夏休みの始まりです。今年は、昨年と異なり行動力あふれる活動を計画しています。蒸し暑い毎日が続いていますが、利用者さんもスタッフも元気にたくましく過ごしていきたいと思います。

 梅雨明けと共に気温が上昇してきたので、目と肌で「涼」を感じたいと思い、堀江港までドライブし、穏やかで真っ青な海を見て、その後海の駅「うみてらす」でおやつタイムを取りました。「遠くに船が見えるよ」「小さい魚がいる!」「(堤防が)あちぃ…」等、思い思いの感想が聞かれました。目で景色を、鼻で潮の香り、耳で波の音やカモメの鳴き声、肌で太陽の日差しを十分に感じ、そして舌でおやつを味わい、刺激的な一時を過ごしました。


「うみてらす」周辺を散策中


おさかないるかな?

 別日の活動では、遊園地に行った気分で、園の巨大スクリーンに映し出されたジョットコースターを体験しました。スクリーンから今にも飛び出しそうな動きは、まさに大迫力で思わす椅子から立ち上がり、前の手すりを持っているかのポーズで、それぞれが映像を楽しみました。あまりのスピードと回転で、少しだけ涼しさを通り越し、冷や汗をかいた利用者さんがいたかもしれませんね…。

 夏休みは始まったばかりで、ひらい園の夏休みはこれからです。楽しみあり、学びあり、友達と過ごす時間、ひとつ一つ大切な時間とし、安全で安心できる夏休みにしていきたいと思います。



やったー!入賞だ!(かかし祭りで賞をいただきました)(放課後等デイサービス)
[ 2023/05/16 ]
 新型コロナウイルス感染拡大で地域行事が中止されていましたが、今年は、待ちに待った三熊野神社のかかし祭りが開催されました。毎年、地域で春に開催されるかかし祭りに出展することを楽しみにしていましたが、コロナ禍で2年叶いませんでした。久し振りの開催を聞き、みんなで原案を考え材料を集め、かかし作りに熱い思いを込めました。

強いぞ!ヒライマン!


三熊野神社の参道

 今年の三熊野神社のかかし祭り出展作品は、利用者さんの好きなアニメのキャラクターに近づいたかかし「ヒライマン」に決定し、制作しました。そして、4月29日のかかし祭り当日のコンテストで、『獅子舞保存会会長賞』を頂きました。ありがとうございました。かかしは、ペットボトルやごみ袋やゴム手袋等、不用品や身近なものを使用しましたが、利用者さんから「不用品で作っても、賞が貰えるんだね…」と感心し、喜んでいました。
 今後、ひらい園の畑に、「ヒライマン」が登場して、育てている野菜を守ってくれます。楽しみです。頑張れ ヒライマン!


かかし制作中  試行錯誤で作りました。

 新年度となり新しい友達や先生と出会い、わくわくどきどきのスタートから1カ月が過ぎました。新型コロナウイルスが5類感染症に移行し、今後の様子が注視されます。日々、健康チェックを行い、安心して過ごせるよう引き続き努めていきます。
 5月の創作活動で、こいのぼりを作りました。さわやかな季節、利用者の皆さんもスタッフもこいのぼりのように元気いっぱい大空をそよ風に吹かれて泳ぎ、活動の幅を徐々に広げていきたいと思います。

5月の壁画 トイレットペーパーの芯を利用してのこいのぼりです。
«
1
2 »
 

このページのトップへ