お知らせ

HOME » お知らせ

«
1
2 3 4 5 6 7 8 9 »
メラレウカ剪定(就労継続支援B型)
[ 2024/05/10 ]




農家さんからの委託で、メラレウカの剪定作業を行いました。主に力枝を4本残す・木の切り口に薬を塗る剪定班と、切った枝を回収する班に分かれて取り組んでいますが、これまでやったことのない作業だったため、職員含め農家さんにやり方を聞きながらの作業となりました。
難しい作業でしたが、なかなか経験できることではないのでとても貴重な経験となりました。これからも作業の幅を広げていけるように頑張りましょう!

新年度の始まりです。 (放課後等デイサービス)
[ 2024/04/17 ]
桜が満開となり、新年度を迎えました。それぞれ進級し、わくわくどきどきのスタートだったと思います。入学し、新たな先生や友達との出会いに、心を躍らせているかもしれませんね。今年度も元気いっぱい、友達と遊び、ソーシャルスキルを学び、様々な経験を積むことができる1年にしたいと思います。

年度替わりの春休みは、恒例の進級歓迎会や防災について学ぶ防災サーキット等を行いました。中でも初めての試みとして、いちご狩り疑似体験を行いました。

【いちご狩り疑似体験】
新聞紙や折り紙等で一つひとついちごを作り、いちごが実ったように貼り付け、デイルームを豊作のいちご農園のようにしました。いちごを一つひとつ狩り、摘んだいちごと引き換えにいちごのデザートプレートを受け取ります。いちごの種類を変えて味比べをし、いちごデザートはとても好評でした。本物のいちご狩りではありませんが、みんなで作ったいちご農園での体験は、皆さんにとって楽しくて美味しい思い出になったと思います。

手作りいちごは全部で何個できたでしょう!?大きないちご、小さないちご、様々ないちごの完成です。

一つひとつ丁寧にもぎ取ります。洗濯ばさみにぶら下がっているいちごもあり、指先の訓練になります。

真っ赤に熟れたいちご以外に、いちごのシュークリームやクッキー等がのった豪華なデザートプレートです。どれから食べようかと迷ってしまいますね。

【防災サーキット】
長期休みになると防災について学ぶ取り組みをしています。今回は、「水害時にどのように行動するか」をテーマに、紙芝居を見てクイズに答え、サーキットも行いました。いざという時に備え、日頃から意識していきたいと思います。

真剣に考えています。正解はどちらでしょうか?

丈夫で高い建物に避難します。落ち着いて行動できていますね。

白菜を収穫!(生活介護事業所)
[ 2024/02/19 ]
 2月6日、生活介護園庭で育てた白菜の収穫をしました。同じ時に植えても成長には差があり、今回最後の収穫となりました。
 苗を植えた時は大きく育つのか不安でしたが、平井は寒暖差があるせいか日々大きく葉を広げ、そのうちに実が引き締まり丸々と立派な白菜が合計5個とれました。
 早速生活介護で味見と思ったのですが、量が多いためひらい園の給食でスープにしてもらいました。このところ寒い日が続いていましたので、白菜のとろとろスープは体が温まりました。自分たちが育てた野菜を食することで、心も体もほっこりとした気持ちとなりました。また春に向け野菜作りに挑戦します。旬の美味しい野菜に感謝し、味わうことで、さらにパワーアップして活動に取り組みます。



里芋収穫作業(就労継続支援B型)
[ 2024/01/30 ]

今年も里芋農家の高須賀耕司様から委託を受け、里芋の収穫と選別の作業を行いました。

掘る係と選別係に分かれて取り組んでおり、大きな芋をショベルで掘るのは力のいる作業ですが、男性利用者さんが交代しながら熱心に掘り進めていました。


農福連携の取り組みを通して、生産者様との交流と日頃から取り組んでいる農耕作業の経験を活かすことができたとても良い1日となりました。
3学期が始まって(放課後等デイサービス)
[ 2024/01/19 ]
新しい年が始まりました。能登半島地震災害や羽田空港事故に見舞われ、こころが痛む令和6年のスタートとなりました。改めて、災害の備えは大切であると感じました。放課後等デイサービスでは、長期休暇期間の活動で防災体験学習を行っておりますが、突然の出来事に対応することはとても難しいです。再度、職員は色々な場面を想定し、話し合いを行いました。いつ起こるか分からないのが災害です。いざという時に落ち着いて対処できるよう、時間をかけ話し合い、利用者の安全を優先することを確認しました。

 新学期が始まり、振り返ると1月も中旬を過ぎました。1月は行事が多く、気忙しくあっという間に過ぎてしまうことから「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」ということわざもあります。一日一日を大切に、利用者さんの成長をお手伝いできる一年にしたいと思います。

冬休みに年中行事を楽しみました。

【お楽しみ会・餅つきゲーム】

 以前は、お正月が近付くと餅つきをしていましたが、今はお店で購入する人がほとんどかもしれませんね。餅つきの経験がない人も多いので、段ボールで臼と杵を作り、新聞紙を丸めて作ったお餅を「よいしょ」の掛け声でつき、自分オリジナルのお餅を作りました。


 三方の上につきたて‼の大小のお餅とみかんを飾り、新年を迎える準備をしました。手作りですので、バランスは大事です。上手にのせて、完成です。

【お楽しみ会:ひらがな並べ替えゲーム】


 年越しそばやお正月等、この時期ならではの言葉を選び、問題にしました。
 一文字ずつ確認し、時には少し離れたところから眺め、ひらめくとすらすらと文字を並び替え、回答しました。ゲーム感覚で文字と言葉を結び付け、自分で考える機会となり、それぞれ楽しみながら学習できました。

«
1
2 3 4 5 6 7 8 9 »
 

このページのトップへ